ひかり電話を使っている方は要注意!光コラボでルータが有料レンタルになることも

光コラボには今までかからなかったルータのレンタル料金が発生する場合があるので注意しようという内容

ご自分の利用状況によってはかなりお得になることもある光コラボ、現在検討されている方も多いはず。
しかしひかり電話を利用している方は特に注意して検討することがあります。それはひかり電話対応ルータの存在。
このルータのレンタル料金に関しては利用開始時期や有線接続のみの利用等によってばらつきがありますが、戸建てで無線LANカードのレンタルをしない場合は無料でレンタルの場合が多いです。

このひかり電話対応ルータ、利用している方は良くご存知だと思いますが、レンタル以外で手に入らないなかなかの厄介者です。
無料でレンタルできるからこそ辛抱して使っているこのルータ、光コラボ事業者によっては有料レンタルになる恐れがあります。
事業者によっては今までのNTTでの形態と変わらないところもあるようですが、特に低料金の事業者では小さくルータレンタル料が記載されている場合が多いので注意しましょう。

ひかり電話を使用しない場合は市販のルータを購入してルータのレンタルを止めてしまえばよいだけなのですが、もともとひかり電話を使用している場合は転用と同時にNTTのものと交換されるのでそれを使い続けなければいけません。
安くなるはずの光コラボがこのルータ1台の存在によって思っていたほど安くならず、市販品がないために交換もできない、事業者を変更すると今度は今つかっている電話番号が変わる恐れがあるのでそれもひと苦労と三重のストレスとなります。

ひかり電話を使用している方は石橋を叩いて叩いてさらに叩く、くらいによく確認しておくと、転用する場合でも安心して利用する事ができます。